2011年度
公開講座「ペーパークラフトを作ろう」

建設システム工学科の公開講座を5月14日(土曜日)と15日(日曜日)にラポールのセントラルコートで実施しました. 内容は,紙を素材とした工作でランプシェードや多面体の地球儀や月球儀,新幹線の0系などの鉄道模型を作ってもらいました.
 当日は自由参加ということで,幼稚園の年中〜中学校3年生まで幅広い方々に参加していただきました. 保護者の方のほうが熱心に取り組まれたり,大人顔負けの精緻なクラフトを作る小学生が現れるなど,モノ作りを通していろんな交流や発見がありました. なお,5月22日に実施予定のプレ・オープンカレッジの宣伝のためパンフレットの配布も実施することができました.

5月14日の模様
5月15日の模様