2011年度
出前授業「住まいの設計」

舞鶴市立白糸中学校2年生を対象として,建設システム工学科の教職員が出前授業「住まいの設計」を行いました.この授業は家庭科の授業内容の一環として実施されており, 現在,家庭科の授業で「住居の機能と住まい方」を学習中の中学2年生の皆さんに,住宅の新築設計に取り組んでもらいました.授業ではまず,机や椅子など身の回りのものの大きさを測り, それらの大きさを指定の縮尺で描くことを学びました.続いて住宅の部屋の大きさや部屋の位置関係を決定していく作業に取り組みました.中学生の皆さんが設計した住宅の完成図面は, 八島商店街にある舞鶴高専商店街ラボ「よろず」に展示される予定です.