「畑川ダム(由良川水系高屋川総合開発事業)」
の現場見学に行きました。

訪れた工事現場は、京都府船井郡京丹波町に建設されている畑川ダムです。今回の現場見学は、京都府南丹土木事務所およびフジタ・公成・寺尾JVのご厚意により実施されました。京都府南丹土木事務所の松崎様および竹内様ならびにフジタ・公成・寺尾JVの根岸様に、畑川ダムの事業内容、コンクリート製造設備や濁水処理設備などの施設概要、畑川ダム本体および遮水擁壁工の現場などを詳しく説明して頂きました。ダム事業は、ダム本体だけでなく道路、水路、管理棟などの建設を行う総合的な建設工事と呼ばれており、スケールの大きさに学生達も圧倒されていました。
 ダム建設に使用する粗骨材に願い事を書いてダムのコンクリートに使うというメモリアルストーンに、学生達の思い思いの願い事を書いて、現場の方々に託してきました。

事業内容の説明畑川ダム本体の現場説明
遮水擁壁工の現場説明メモリアルストーン
畑川ダム本体の前で