まいづる土木・建築フォーラムを開催しました。

昨年から始めた「まいづる土木・建築フォーラム」を今年度も開催しました.本フォーラムは建設システム工学科の卒業研究の中から舞鶴地域に関連する研究等を選抜し, 舞鶴の一般市民の方を対象としてその内容を発表するものです.研究発表のパートとポスターセッションに分かれ,学生たちは一年間取り組んできた研究テーマを外部に向けて発信しました. 当日は,舞鶴の建築士会の方々や,市の土木職員,舞鶴高専のOBの方々が聴講に駆け付けてくださり,活発な質疑応答がありました.学生達は,自分たちの研究内容が一般社会でどのように受け取られるのか, 説明することの難しさ等について良い体験をしたのではないかと思います.また,教員にとっても学外の方々との交流も深まり有意義なフォーラムであったと感じています.

会場全景研究発表の様子
ポスターセッションの様子ポスターセッションの様子
発表した学生達,ご苦労様でした.
ポスター