2011年度
第1回京都府北部・橋りょう維持管理研修会

京都府北部・橋りょう維持管理研修会は,2009年11月からスタートし,今回で通算15回目を迎えます. 京都府北部地域の橋梁の長寿命化修繕計画の策定に関して,地方公共団体の技術職員の方々の技術力の向上を目的とした研修会であり,技術相談も随時受け付けています. 各市町から寄せられた技術相談の内容によっては,学生も調査に参加し,技術検討を行うなど実践的な技術教育の場として活用しています.
 今年度の第1回の研修は,研修会開催にあたっての全体ガイダンス,綾部大橋塗装塗替工事の説明,昨年度までの研修会のまとめとアンケート結果の報告を行いました. 今年度第7回(12月開催予定)の研修会では舞鶴高専の学生が卒業研究について発表することになっており,担当する学生はかなりの緊張感を持って研修会に参加していました.

研究発表の様子1研究発表の様子2
現場の様子1現場の様子2