2012年度海外研修旅行

建設システム工学科の4年生は,研修旅行としてタイのバンコクに行きました。 キングモンクット工科大学(KMITL)へ表敬訪問するとともに,東急建設が施工しているバンコク地下鉄(MRTAパープルライン)の工事現場を見学しました。 また,チャオプラヤ川の船上視察やタイの伝統建築の視察も行いました。短い期間でしたがタイの文化や伝統に触れることができ,有意義な研修となりました。

KMITLでのMNCTのプレゼンテーションNunthawath先生による施設案内
事務所での工事の説明MRTAパープルライン駅舎工事現場での説明
チャオプラヤ川の船上視察タイ伝統建築物の視察