電子制御実験(3年生)・・・その2:レゴ・マインドストーム EV3 による競技課題

 3 年生の電子制御実験 (180 分 x 30 週) では,「電気電子回路の実験」と「レゴ・マインドストーム EV3 による競技課題」を実施しています. ここでは,「レゴ・マインドストーム EV3 による競技課題」を紹介します.

 1年生から習うC言語を使ったプログラミングによりペットボトルを倒す自律型のロボットを, レゴ・マインドストーム EV3 により開発します. 各種センサを動作させ車体は白いフィールドから落ちないようにしながらペットボトルだけを場外へ落としていき,その点数を競います. 重心の計算や倒す機構といった機械的技術,超音波センサやジャイロセンサなどを用いたセンシング技術, プログラミングによる情報処理技術を総合的に学びます.




 1 週目の授業では,サンプルのトレーニングロボットを組み立てます.そして,モータやセンサの動作を確認するプログラミングを作成します. ソフトウェアとしては C 言語に準拠した ROBOTC を使用します.


L モータ (エンコーダ内蔵):2 個

M モータ (エンコーダ内蔵):2 個

超音波センサ:1 個

タッチセンサ:2 個

カラーセンサ:2 個

ジャイロセンサ:1 個

サウンドセンサ (NXT 用を流用):1 個

組み立て練習

プログラミング練習 (ROBOTC)

 2 〜 4 週目の授業では,各班ごとにロボット開発を進めていきます.



 5 週目に競技会を行います.競技結果(順位,技術力,独創力)とレポートにより成績が評価されます.



Page Top