奥村幸彦研究室 研究内容

研究内容

本研究室では高度燃焼技術を基に、環境に配慮したエネルギー利用技術の開発を行っています。テーマをクリックすることでより詳細な研究情報(著書)が得られます。

最近の研究(著書)

  1. 環境保全を目指した新エネルギー利用技術の開発
  2. [環境対策] 石炭/バイオマスの燃焼に伴う環境汚染物質の生成機構と抑制技術
  3. 再生可能エネルギー利用技術の開発
    (バイオマスの低温・迅速ガス化技術の開発)
  4. ハイパワー型半導体の創製
  5. 高効率加圧燃焼システムおよびCCSに関する研究

※ その他の過去の研究(プラズマ関係,耐アーク電極開発,燃焼機器設計等)は随時お問い合わせください。

    学生の皆様へ PDF