50周年ロゴ

メッセージ
寄付者一覧を公開しました


50周年ロゴ 50周年ロゴ

事業趣意書

舞鶴工業高等専門学校は、わが国の産業経済の目覚ましい発展に伴い、その高度成長を荷うべき技術者の育成に対する社会の強い要望に応えて、昭和40年4月に創立され、平成27年度には創立50周年の佳節を迎えます。  創立時、機械工学科2学級、電気工学科1学級で開校した本校は、現在は、機械工学科、電気情報工学科、電子制御工学科、建設システム工学科の4学科があり、専攻科には電気・制御システム工学専攻と建設・生産システム工学専攻の2専攻があり、これまでに、本科6,243名の卒業生、専攻科276名の修了生を送り出し、卒業生および修了生は、産業界で活躍し、社会から高い評価をいただいております。

また、本校は、地域を志向した教育・研究・地域貢献を進め、地域の課題解決に資する様々な人材や情報・技術が集まる、 地域コミュニティの中核的存在としての大学(高専)の機能強化を図ることを目的とした文部科学省「地(知)の拠点整備事業 (大学COC事業)」に平成25年度に採択されました。

このたび、創立50周年を迎えるにあたり、次の50年への新たな出発点とし、更なる舞鶴高専の飛躍と地域・社会に貢献できる学生の輩出の礎として創立50周年事業を計画いたしました。

つきましては、「創立50周年記念事業」の趣旨をご理解いただき、格別のご高配、ご支援を賜りますようお願い申し上げる次第です。


平成27年1月吉日

発起人