English

国立舞鶴工業高等専門学校 防災訓練

防災訓練を実施しました。

 6月25日(火曜日)に原子力災害を想定した防災訓練を実施しました。参加者は学生・教職員合わせて907名でした。舞鶴市東消防署の方から避難訓練に対する講評を、舞鶴市企画管理部危機管理室からは原子力災害時の避難計画の現状と避難カードについての説明をしていただきました。また、高専内に新設された防災行政無線を使用して市役所との双方向通話試験、東消防署との双方向通話試験を実施しました。

 今回の避難訓練を踏まえて、次回の避難訓練に向けての改善および舞鶴高専における原子力災害時避難計画の策定に取組んでいく予定です。