English

国立舞鶴工業高等専門学校 舞鶴市の現状と振興施策“まちづくり”の着想

舞鶴市の“まちづくり”についての講演会を開催しました。

 7月10日(水)に、舞鶴市役所企画管理部企画室企画政策課企画調整係の山本仁士係長・亀井亮介主査をお招きして、「舞鶴市の現状と振興施策“まちづくり”の着想」と題する講演会を開催しました。

 この講演は、本校5年生が履修する人文科学部門の授業「現代日本の経済と法I」・「現代日本の政治I」の一環として行われたもので、さまざまな分野で活躍する方をお招きしてお話をいただくことにより、人文・社会科学についての興味と知識を深めてもらうことを目的としています。

 今回は、多くの学生が住む舞鶴市の現状と将来に関する講演ということもあって、学生から活発な質問・意見が出されていました。また、履修者の一部は、今回の講演を踏まえた上で舞鶴市のまちづくり案を練り、プレゼンテーションを行う予定です。