English

国立舞鶴工業高等専門学校 まいづる土木・建築フォーラム

まいづる土木・建築フォーラムを開催しました。

 2月22日(土)に舞鶴赤れんがパーク赤れんが2号棟舞鶴市政記念館1階ホールで、まいづる土木・建築フォーラムを開催しました(参加者67名)。

 このフォーラムは、5年間、都市環境(土木)と建築を学んできた建設システム工学科の学生が、地域の様々な問題や学術的問題をテーマに取り組んできた成果を、多くの市民の皆さんの前で報告するもので、今年で3回目の開催になります。フォーラムでは、研究発表とポスターセッションが行われ、学生たちは一年間取り組んできた研究内容を聴講に来ていただいた方々に広く発信しました。聴講に来ていただいた方々からも活発な質疑があり、学生は的確に回答していました。本フォーラムの開催は、舞鶴をはじめ北近畿地域にどのような課題があるのか、またそれに対して舞鶴高専建設システム工学科としてどのような取り組みをしているのかを、市民の皆さんや行政関係者に理解して頂く、貴重な機会になりました。