English

国立舞鶴工業高等専門学校 地(知)の拠点整備事業 2014 フォーラム

『地(知)の拠点整備事業 2014 フォーラム』を開催しました。

 11月6日(木)舞鶴赤れんがパークで、地(知)の拠点整備事業 2014 フォーラム「京都北部地域の振興と、まち・ひと・しごと創生」を開催しました。

 本校学生、教職員と、近隣自治体関係者、舞鶴高専地域テクノアカデミア、全国の高専関係者ら約120名が参加し、京都府副知事 岡西康博氏による基調講演「地方創生と『海の京都』」と、株式会社jig.jp代表取締役社長 福野泰介氏による基調講演「オープンデータによる地方創生が日本を変える」を行いました。

 また、本校教員による「地(知)の拠点整備事業」の取組報告が行われました。

開会の挨拶をする太田校長

(株)jig.jp福野社長、舞鶴市 馬場副市長、
京都府 岡西副知事(左から)

基調講演をする京都府 岡西副知事

基調講演をする(株)jig.jp福野社長