English

国立舞鶴工業高等専門学校 平成26年 留学生研修旅行

留学生が研修旅行に行ってきました。

 12月6日(土)、7日(日)の両日、本校留学生6人、電気情報工学科指導教員の金山教員、学生課の嵯峨職員の計8人で、信楽陶芸村、なばなの里、熱田神宮、トヨタ産業技術記念館等を見学してきました。

 留学生達は、陶芸村では信楽焼の絵付けの体験をし、なばなの里ではベゴニアガーデンやイルミネーションの華やかな光景に感動し、熱田神宮ではおごそかな雰囲気の日本文化を感じ、水族館ではイルカショーでのコミカルな演技に拍手を送り、トヨタ産業技術記念館ではトヨタの歴史やものづくりの変遷についての説明を熱心に聞いていました。

 出発時は今冬初めての雪が積もり、お天気が心配されましたが、順調に旅程をこなし、留学生同士の交流にも一役かった研修旅行でした。