English

国立舞鶴工業高等専門学校 「舞鶴市のまちづくり」プレゼンテーション大会

「舞鶴市のまちづくり」プレゼンテーション大会を開催しました。

 1月27日(水)に行われた「現代日本の政治・経済と法II」の講義で、「舞鶴市のまちづくり」プレゼンテーション大会を開催しました。本講義は、「地(知)の拠点整備事業」(大学COC事業)の一環として設置されている科目で、地域の諸課題を理解するとともに、その解決策を自ら考えることを目的としています。

 半年間の講義では、外部有識者の方々によるご講演やフィールドワークを踏まえて、学生数名のグループごとに「舞鶴市のまちづくり」案を作成してもらいました。講義最終日となったこの日は、舞鶴市役所企画管理部企画室企画政策課主査・言上真一様、NPO法人京丹後市日米友好協会副理事長・山川健太様、京都新聞社舞鶴支局長・稲庭篤様のお三方を審査員としてお招きし、学生のアイデアとプレゼンテーションに対して評価とご講評をいただきました。

 学生ならではの斬新なアイデアが発表される一方で、実現に向けて乗り越えなくてはならない課題なども見つかり、学生にとって大変有意義な機会になったのではないかと思います。