English

国立舞鶴工業高等専門学校 平成28年度 租税教室

租税教室を開催しました。

 5月25日(水)、本科4年生を対象とする講義「経済学」の一環として、「租税教室」を開催しました。

 上京税務署税務広報広聴官の河野正則様・常盤真奈美様においでいただき、河野様から「税の役割と財政について」と題する講演を行っていただきました。

 講演では、「経済学」で扱う租税や財政について、各種データや図表を用いて分かりやすく説明していただいたほか、近年ニュースで取り上げられることも多い社会保障費や消費税、マイナンバー制度などについても言及がありました。

 さらに、本科4年生は今夏の参議院議員選挙で初めて選挙権を得る学年であることもあって、一人一人の投票によって税や財政のあり方が決まることなど、主権者教育にも繋がる内容のお話も織り交ぜていただき、学生たちは集中して講演に聞き入っていました。