English

国立舞鶴工業高等専門学校 平成28年度 ベストポスタープレゼン賞 受賞

本校学生がベストポスタープレゼンテーション賞を受賞しました。

 2016年度精密工学会関西地方定期学術講演会(平成28年7月12日、(株)島津製作所 三条事業所)にて専攻科 電気電子システム工学コース 2年 吉田 捷吾君(清原研究室所属)がポスターセッションにて“PDMSモールドを用いた液滴室温ナノインプリントによるDLCエミッタアレイの作製”について発表し、ベストポスタープレゼンテーション賞を受賞しました。昨年度に続き2度目の受賞となりました。多くの大学の先生や企業の方々の中で、質問に対し適切な回答をした結果が今年も高く評価されたようです。今後の研究の大きな励みとなり、糧となったようです。