English

国立舞鶴工業高等専門学校 平成28年度 はまっこ夜の市 公開講座「ダンボールであそんで防災について学ぼう」

八島商店街の「はまっこ夜の市」で公開講座「ダンボールであそんで防災について学ぼう」を実施しました。

 平成28年7月23日(土)、舞鶴市内の八島商店街で開催されたイベント「はまっこ夜の市」において、加登准教授によるワークショップ「ダンボールであそんで防災について学ぼう」を実施しました。場所は、商店街にある舞鶴工業高等専門学校のサテライトラボ「よろず」を使用しました。この公開講座は、工作を通してものづくりの楽しさや防災について学んでもらうことを目的とするもので、今回は身近なものであるダンボールを使った貯金箱づくりや、簡単に作ることが出来るダンボール椅子の展示を行いました。当日は約30名の皆さんに工作に参加して頂きました。貯金箱に自由に色を塗ったり、折り紙を貼りつけたりと、参加してくれた子供たちは楽しそうに取り組んでいました。

 

 八島商店街の「夜の市」で7月2日から全4回シリーズで開催された公開講座も今回で終了です。参加してくださった皆さん、ありがとうございました!