English

国立舞鶴工業高等専門学校 平成28年度 留学生研修旅行

留学生が研修旅行に行ってきました。

 12月17日(土)、18日(日)の両日、本校留学生6人、谷川学生主事、学生課嵯峨職員の計8人で、鳴門うずしお公園散策、藍染工芸館の藍染め、讃岐五色台のうちわ作り、高松うどん打ち体験学習をして、最後は大塚国際美術館の見学をしました。

 留学生達は、藍染めの体験学習を器用にこなし、鳴門のうずしお公園の散策をして橋や海の風景を堪能しました。翌日は、讃岐五色台でうちわ作りを体験し、工夫を凝らしたマイうちわの製作に挑戦しすぎるあまり、時間を超過してしまいました。また、高松でうどん作りを体験し、うどん学校で卒業証書をもらった後、自分達の作ったうどんに舌鼓を打っていました。

 その後、大塚国際美術館を見学し、想像以上の広さと多くの絵画や展示物に驚き、世界のすばらしい芸術に触れました。心配されたお天気も、晴天に恵まれ順調に旅程をこなし、留学生同士の交流にも一役かった研修旅行でした。