English

国立舞鶴工業高等専門学校 第3回高等専門学校とシミュレーション学研究科との研究交流会

研究交流会でCOC事業や卒業研究の成果を発表しました。

 3月30日(木)に兵庫県立大学神戸情報科学キャンパスで開催された第3回高等専門学校とシミュレーション学研究科との研究交流会において、電子制御工学科・野間研究室の5年生が、下記のようにCOC事業および卒業研究の成果を発表しました。

 

 「身近な物体まわりの流れの可視化とCOC出前授業による地域貢献」

 迫田 光太郎、尾松 来基、野間 正泰

 

 「水素気泡法を用いた移動物体まわりの流れの可視化に関する研究」

 金井 峻輔、野間 正泰

 

 なお、兵庫県立大学神戸情報科学キャンパス(応用情報科学研究科・シミュレーション学研究科)は京コンピューターと密接に関連した独立大学院で、舞鶴工業高等専門学校専攻科から進学(推薦、学力の別あり)してさらに学問を極める道も開かれています。