English

国立舞鶴工業高等専門学校 平成29年度 はまっこ夜の市 公開講座「光であそぼう ~光の性質を知ろう~」

八島商店街の「はまっこ夜の市」で公開講座「光であそぼう ~光の性質を知ろう~」を実施しました。

 平成29年7月8日(土)、舞鶴市内の八島商店街で開催されたイベント「はまっこ夜の市」の際に、商店街にある舞鶴工業高等専門学校のサテライトラボ「よろず」において、上杉准教授、内海准教授による光のワークショップ「光であそぼう~光の性質を知ろう~」を実施しました。

 今回の公開講座は、光に関する工作や展示を通して光の性質を知り、科学に親しんでもらうことを目的とするもので、工作として、分光シートを使った光の万華鏡の作製と、紫外線で色の変わるビーズを使ったストラップ作りを行いました。また、光や振動について学ぶための展示や実演等も行いました。

 当日は、はまっこ夜の市を訪れた方々のうち、約100名の皆さんに工作に参加して頂きました。参加者の皆さんからは、「紫外線で色が変わって楽しかった」、「光って不思議だと思った」、「簡単な仕組みで万華鏡ができて驚きました」、「楽しんで作れて、勉強になってよかった」等の感想を頂きました。

 次回、7月15日(土)の光のワークショップ「光であそぼう」では、アルミ板とビーズを使った万華鏡の作製を行います。また、同じ場所で尾上研究室のまちづくりワークショップ「まちをつくろう」も同時に開催されます。ぜひご参加ください。