English

国立舞鶴工業高等専門学校 平成29年度 留学生研修旅行

留学生が研修旅行に行ってきました。

 12月16日(土)、17日(日)の両日、本校留学生3人、玉田留学生指導教員、学生課嵯峨の計5人で、1日目は福井県永平寺拝観、越前そば道場のそば打ち体験、福井県恐竜博物館見学、2日目は徳田秋声記念館の見学、金箔体験の学習をして、雪の兼六園を散策し、最後は金沢21世紀美術館の見学をしました。

 留学生達は、永平寺の修行僧の厳しい修行に驚き、また、そば打ちの体験学習を器用にこなし、恐竜博物館では生命の不思議を感じ取りました。翌日は、雪とのコントラストが素晴らしい兼六園の散策をして橋や雪吊り松の風景を堪能しました。金箔体験ではそれぞれのデザインしたオリジナルプレートができあがりました。

 その後、金沢21世紀美術館を見学し、想像以上の広さとガラスのアートサークルや多くの展示物に驚き、世界のすばらしい芸術が体感できました。2日目は、雪景色でしたが順調に旅程をこなし、留学生同士の交流にも一役かった研修旅行でした。