iMec-社会基盤メンテナンス教育センター-

活動日記

iMecの行事や講習会、日々の活動について紹介します

2015 3

2015.3.26.Thu. H26iMec講習会(民間企業技術者Vol.5)を開催しました

3月25日(水)と3月26日(木)の二日間に渡り、道路構造物の調査・設計・施工を実施する民間企業に所属する技術者を対象に、iMec(社会基盤メンテナンス教育センター)講習会を開催しました。兵庫県測量設計業協会の会員である(株)アアク設計、(株)アイム、扇コンサルタンツ(株)、(株)淡路開発コンサルタント、阪神測建(株)、環境測量設計、(有)トライテック、(有)典座、(株)ジオテクノ関西、(株)テクセルから計10名の技術者が受講し、座学に加え、非破壊検査の実習、全国各地から収集した橋梁の劣化部材を用いた体験型学習を行いました。受講者からは、実物を用いた学習がわかりやすい、紙の資料しか見たことが無い人に勧めたい、と高い評価をいただきました。また、基礎編につづく講習会として企画中の応用編について、損傷部に適した補修工法の選定についての講義を受けたい、現場での点検実習から結果とりまとめまでの点検の全工程を体験したいなど、講習内容に対する具体的な意見もいただきました。兵庫県測量設計業協会の会員の方々は、2015年度も引続きiMec講習会を受講される予定です。

2015.3.24.Tue. 舞鶴市民新聞にiMecの記事が掲載されました

平成27年3月24日(火)の1面トップ記事として掲載いただきました!

舞鶴市民新聞についてはこちら → webみなと舞鶴

2015.3.6.Fri. 朝日新聞にiMecの記事が掲載されました

平成27年3月6日(金)の31面トップ記事として掲載いただきました!

2015.3.5.Thu. H26iMec講習会(民間企業技術者Vol.4)を開催しました

3月4日(水)と3月5日(木)の二日間に渡り、道路構造物の調査・設計・施工を実施する民間企業等に所属する技術者を対象に、iMec(社会基盤メンテナンス教育センター)講習会を開催しました。金下建設(株)、(株)京都イングス、橋梁新聞社から計6名の技術者が受講し、座学に加え、非破壊検査の実習、全国各地から収集した橋梁の劣化部材を用いた体験型学習を行いました。受講者からは、劣化・損傷の実物が見られて分かり易い、点検・診断時の着目点など実践的な内容だった、これまで経験がなかった鋼橋について学べたことなど、高い評価をいただきました。また、現場での橋梁点検実習や補修・補強工事の設計・積算についての講義など、さらに実践的・専門的な内容への希望もいただきました。

2015.3.3.Tue. H26iMec講習会(民間企業技術者Vol.3)を開催しました

3月2日(月)と3月3日(火)の二日間に渡り、道路構造物の調査・設計・施工を実施する民間企業に所属する技術者を対象に、iMec(社会基盤メンテナンス教育センター)講習会を開催しました。兵庫県測量設計業協会の会員である播磨地質開発(株)、(株)大設、(株)リング、(株)テクセル、(株)ハマサカ建設コンサルタント、(株)新光測量設計、(有)高島測量設計、伸栄開発(株)、安井測量設計(株)、(株)原田測量設計から計10名の技術者が受講し、座学に加え、非破壊検査の実習、全国各地から収集した橋梁の劣化部材を用いた体験型学習を行いました。受講者からは、劣化・損傷の具体事例に直接触れられたこと、コンクリート損傷探索や非破検査の実習ができたことなどについて、高い評価をいただきました。また、少人数で行き届いた講習であった、自社の若手社員に受講を勧めたい、という意見もいただきました。

ページトップへ