iMec-社会基盤メンテナンス教育センター-

活動日記

iMecの行事や講習会、日々の活動について紹介します

2016 1

2016.1.9.Sat. H27iMec講習会(民間企業技術者Vol.9)を開催しました

1月9日(土)と1月10日(日)の二日間に渡り、道路構造物の調査・設計・施工を実施する民間企業に所属する技術者を対象に、iMec(社会基盤メンテナンス教育センター)講習会を開催しました。㈱ユーズから5名の技術者が受講し、道路橋のメンテナンスに関する講習会 基礎編として、座学に加え、非破壊検査の実習、全国各地から収集した橋梁の劣化部材を用いた体験型学習を行いました。受講者からは、実物を用いた学習は座学では得られないものがあってよい、鋼橋について知ることが出来た、展示物が豊富で楽しかった等、高い評価をいただきました。また、全体的にわかりやすい説明でよかったという意見もいただきました。

2016.1.7.Thu. H27iMec講習会(行政機関技術職員Vol.8)を開催しました

1月7日(木)と1月8日(金)の二日間に渡り、行政機関に所属する技術職員を対象に、iMec(社会基盤メンテナンス教育センター)講習会を開催しました。国土交通省 近畿地方整備局から管内各地より計7名の技術者が受講し、座学に加え、非破壊検査の実習、全国各地から収集した橋梁の劣化部材を用いた体験型学習を行いました。受講者からは、目的や現場で扱う際の注意すべきところが実感できた、実物を見ることで部材や損傷する場所が具体的にわかりやすい、普段は改築が多くメンテナンスの視点で見ることが少ないからよかった等、高い評価をいただきました。また、実際の実務に損傷の発生する場所・形状等の見るべきポイントを生かせていきたい等、積極的な意見もいただきました。

ページトップへ