Opinion 2005









「ウソ,カネ,ズル」に明け暮れた一年が終わろうとしている.

企業買収,JR脱線事故,郵政民営化,耐震強度偽装問題,・・・・・,新聞記事(事件)は必ずと言っていいほど上記のキーワードのいずれかに該当しているという指摘があり,納得したことがある.
ところで,例年にない大雪の師走となった.秋には,「かめ虫」が大発生していたので,今冬が「大雪」になることは予想されていた.しかし,当初の長期予報は「暖冬」.これがスーパーコンピュータを駆使したシミュレーション結果なら,人間の能力はかめ虫にも劣ると言われても仕方ないのではないか.災害時にはいつも思うのだが,「ローテク」が最も強い.「ハイテク」神話の呪縛から逃れて,たまには先人の知恵に学ぶことも重要だと考える.一例をあげれば,コンピュータも何もない時代に,五重塔の強度(揺れも含めて)は完璧に把握されていたという事実がある.コンピュータシミュレーションは,それを追認しているに過ぎない.
話は変わるが,今日は,かの糸居五郎氏の命日との理由で,「ディスクジョッキー(DJ)の日」であるらしい.「ディスクジョッキー・糸居五郎」,何かなつかしい.もうすぐ「2007年問題」がやってくる.
それはともかく,皆さん,よいお年を!!



【28 December 2005】






師走,京都,錦天満宮.

京の台所・錦市場を歩いてみると,あらゆる食材が並んおり,勉強になる.秋から冬へは「松茸」から「松葉がに」,「棒鱈」へと変化し,季節感もある.早朝は開いている店も少ないが,のんびりと歩くことができる.開いているのは「魚屋」だ.幅が狭い錦,しばらくすると「師走の雑踏」となる.

錦天満宮


【21 December 2005】






師走,京都,錦天満宮.

京の台所・錦市場の東の突き当たりに錦天満宮がある.境内には銘水が湧き出ており,近所の人が汲みに訪れる.雪の京都,天神さんの風情もなかなかのものだ.

錦天満宮


【20 December 2005】






師走,京都,クリスマスツリー.

先日からの雪で”冬”になった.「喪中」のはがきが届いて,人生の短さを実感する.

京都駅ビル


【8 December 2005】






秋,舞鶴,金剛院.

金剛院は千年榧も有名.将棋ファンには縁の深い樹だ.

金剛院


【30 November 2005】






秋,舞鶴,金剛院.

今年の紅葉は葉がちじれて枯れたものがところどころに見受けられ,少々残念.しかし,息を呑む美しさは健在.

金剛院


【29 November 2005】






秋,舞鶴,金剛院.

三重塔から川を隔てた南側は公園として整備されている.ここからの眺めは,また別の趣がある.

金剛院


【25 November 2005】






秋,舞鶴,金剛院.

観光とは無縁とはいうものの,「舞鶴随一の紅葉の名所」なる宣伝がされれば,観光客が押し寄せる.先日,再び訪れると,まさに紅葉今が真っ盛り.三重塔の背景は,紅葉の赤,銀杏の黄,空の青のコントラストがすばらしい.

金剛院


【24 November 2005】






秋,舞鶴,金剛院.

観光とは無縁の金剛院.静かに紅葉を楽しみたい.

金剛院


【17 November 2005】






秋,舞鶴,金剛院.

本堂からの三重塔の眺めは百聞は一見にしかず.真っ赤に色づいた際の金剛院,紅葉見学をお薦めする.

金剛院


【16 November 2005】






秋,舞鶴,金剛院.

三重塔横の急で長い石段を登ると本殿がある.ここからの眺めがまたすばらしい.

金剛院


【15 November 2005】






秋,舞鶴,金剛院.

福井県境に近い金剛院は皇太子殿下も訪問されたことがある古刹.三重塔が有名だが,紅葉時が特に美しい.

金剛院


【10 November 2005】






秋,ウィーン,モーツァルト.

モーツァルト・クーゲルン.定番のオーストリアみやげだ.

モーツァルトモーツァルト モーツァルト


【1 November 2005】






秋,ウィーン,シュテファン寺院.

ウィーンのシンボル,シュテファン寺院(聖シュテファン大聖堂).シュテファン寺院を語らずに,ウィーンは語れない.

シュテファン寺院シュテファン寺院 シュテファン寺院


【27 October 2005】






秋,ウィーン,街の風景.

プラーターシュテルン駅のそばにオランダの花屋がある.花には人の心を明るくする不思議な力がある.

街の風景街の風景 街の風景


【26 October 2005】






秋,ウィーン,シェーンブルン宮殿.

ウィーンには馬車が似合う.正門からは地下鉄「シェーンブルン」駅も近い.

シェーンブルン宮殿シェーンブルン宮殿 シェーンブルン宮殿


【24 October 2005】






秋,ウィーン,シェーンブルン宮殿.

女帝マリア・テレジアの夢の跡.丘の上にはグロリエッテが見える.

シェーンブルン宮殿シェーンブルン宮殿 シェーンブルン宮殿


【23 October 2005】






秋,ウィーン,シェーンブルン宮殿.

ハプスブルク帝国の象徴.シェーンブルンは「美しい泉」に由来する.

シェーンブルン宮殿シェーンブルン宮殿 シェーンブルン宮殿


【20 October 2005】






秋,ウィーン,シェーンブルン宮殿.

ハプスブルク帝国の象徴.シェーンブルンを語らずにウィーンは語れない.

シェーンブルン宮殿シェーンブルン宮殿 シェーンブルン宮殿


【19 October 2005】






秋,ウィーン,楽友協会.

音楽の殿堂,楽友協会.ここに身を置いて演奏を聴く.何も言うことはない.

楽友協会楽友協会 楽友協会


【17 October 2005】






秋,ウィーン,楽友協会.

音楽の殿堂,楽友協会.「黄金広間」と呼ばれる大ホールは豪華絢爛!

楽友協会楽友協会 楽友協会


【15 October 2005】






秋,ウィーン,楽友協会.

音楽の殿堂,楽友協会.夜はまた違った趣がある.

楽友協会楽友協会 楽友協会


【14 October 2005】






秋,ウィーン,楽友協会.

音楽の殿堂,楽友協会.音楽の都ウィーンを象徴する建物だ.

楽友協会楽友協会 楽友協会


【13 October 2005】






秋,ウィーン,ブルク劇場.

市庁舎から道路を隔ててブルク劇場がある.白いバロックの建物だ.

ブルク劇場ブルク劇場 ブルク劇場前の道


【11 October 2005】






秋,ウィーン,国会議事堂.

美術史美術館からリンク沿いに少し歩くとギリシャ神殿風の国会議事堂が見えてくる.ウィーン大学も近い.

国会議事堂国会議事堂 国会議事堂


【5 October 2005】






2005年9月29日,祝 阪神タイガース,セ・リーグ優勝!!!

岡田彰布監督ありがとう,選手ならびに関係者おめでとう,阪神ファンおめでとう!

【3 October 2005】






秋,ウィーン,美術史美術館.

巨匠ルーベンス.最高傑作はアントウェルペン(ベルギー)のノートルダム大寺院にある「聖母被昇天」,「キリストの昇架」,「キリストの降架」といわれる.

美術史美術館美術史美術館 美術史美術館


【29 September 2005】






秋,ウィーン,美術史美術館.

巨匠ブリューゲル.門外不出,至福の空間.

美術史美術館美術史美術館 美術史美術館


【28 September 2005】






秋,ウィーン,美術史美術館.

巨匠ブリューゲル.模写にも納得.

美術史美術館美術史美術館 美術史美術館


【27 September 2005】






秋,ウィーン,美術史美術館.

巨匠ブリューゲル.「雪中の狩人」,模写も完璧.

美術史美術館美術史美術館 美術史美術館


【26 September 2005】






秋,ウィーン,美術史美術館.

巨匠ブリューゲル.「バベルの塔」は人間の傲慢さに警鐘を鳴らした絵だ.

美術史美術館美術史美術館 美術史美術館


【25 September 2005】






秋,ウィーン,美術史美術館.

ソファに腰掛けながら名画を味わう.この雰囲気,出前の絵画展にはできない相談だ.

美術史美術館美術史美術館 美術史美術館


【22 September 2005】






秋,ウィーン,美術史美術館.

ソファに腰掛けながら名画を味わう.夢のような空間がここにはある.

美術史美術館美術史美術館 美術史美術館


【21 September 2005】






秋,ウィーン,美術史美術館.

階段を上がるとカフェがある.贅沢な一杯が待っている.

美術史美術館美術史美術館 美術史美術館


【20 September 2005】






秋,ウィーン,美術史美術館.

ここへ来るためだけにウィーンを訪問する人もあるといわれる美術史美術館.内装に圧倒される.

美術史美術館美術史美術館 美術史美術館


【18 September 2005】






秋,ウィーン,マリア・テレジア.

リンク沿いに美術史美術館と自然史博物館が建っている.この2つの建物は左右対称,その間にハプスブルク帝国の女帝マリア・テレジア像がそびえている.

マリア・テレジア像と自然史博物館マリア・テレジア像 美術史美術館


【16 September 2005】






秋,ウィーン,皇帝納骨所.

カプツィナー教会左脇の入口から中に入るとハプスブルク家歴代皇帝を含む多数の柩に圧倒される.マリア・テレジアとフランツ1世の柩が特に巨大で豪華.

皇帝納骨所の入口マリア・テレジアとフランツ1世の柩 フランツ・ヨーゼフ1世の柩


【15 September 2005】






秋,ウィーン,イタリアンバール.

セガフレード・ザネッティ.最近,東京にも進出してきたイタリアンバールでエスプレッソを一杯.

バールバール フラワーショップ


【14 September 2005】






秋,ウィーン,王宮.

栄華を極めたハプスブルク家の王宮.ミヒャエル広場から入る.

王宮王宮前のミヒャエル広場 王宮前のミヒャエル広場


【12 September 2005】






秋,ウィーン,ウィーン大学.

リンク沿いにあるヨーロッパの名門ウィーン大学.600年以上の歴史がある.

ウィーン大学ウィーン大学 ウィーン大学


【11 September 2005】






秋,ウィーン,カールスプラッツ駅.

オットー・ヴァーグナー作のカールスプラッツ駅.ウィーンフィルの本拠地,楽友協会がすぐ近くにある.

カールスプラッツ駅(地下鉄入口)カールスプラッツ駅(カフェ,奥が音楽の殿堂・楽友協会) カールスプラッツ駅(博物館)


【10 September 2005】






秋,ウィーン,ヴィーナーシュニッツェル.

ウィーン名物といえば,ヴィーナーシュニッツェル.レモンとビールがあれば最高.

ヴィーナーシュニッツェル巨匠カラヤンのサイン カラヤンセンター


【9 September 2005】






秋,ウィーン,市庁舎.

リンク沿いに市庁舎がある.外観は普通だが,中は豪華絢爛.

市庁舎市庁舎 市庁舎


【8 September 2005】






秋,ウィーン,プラーター大観覧車.

地下鉄プラーターシュテルン駅を出てしばらく歩くと,プラーター大観覧車が見えてくる.ドナウ川も近い.

大観覧車朝日の中を走るトラム 停留所にあるはかり


【7 September 2005】






秋,ウィーン,ペスト記念柱.

歩行者天国,グラーベン通りにペスト記念柱がある.皇帝レオポルト1世がペストの終焉を神に感謝して建てたもの.

ペスト記念柱歩行者天国,グラーベン通り ペスト記念柱


【6 September 2005】






秋,ウィーン,聖シュテファン大聖堂.

ウィーンのシンボル,聖シュテファン大聖堂.モーツァルトの結婚式,葬儀が行われたところとして有名.

聖シュテファン大聖堂,南塔は工事中聖シュテファン大聖堂 聖シュテファン大聖堂


【5 September 2005】






秋,ウィーン,西駅.

空港バスは,この駅前から出発.ザルツブルク方面へは,ここからインターシティに乗る.トラム,地下鉄等,交通の要所.

西駅トラム停留所・西駅 地下鉄・西駅


【4 September 2005】






秋,ウィーン,デメル.

こちらは王宮近くにある,皇帝フランツ・ヨーゼフ1世御用達の店だったデメル.夙に有名だが,重厚な店内にも納得.

デメルデメル デメル


【3 September 2005】






秋,ウィーン,ザッハー.

ウィーンといえば,ザッハートルテ.ウィーンは「お菓子の都」でもある.

ホテル「ザッハー」ザッハーのオリジナル,ザッハートルテ アインシュペンナー


【2 September 2005】



秋,ウィーン,小澤征爾.

国立歌劇場,この裏手にホテル「ザッハー」がある.その1階がカフェ「ザッハー」.

雨の国立オペラ座(歌劇場)雨の国立オペラ座(歌劇場)


【1 September 2005】






夏,アマルフィ,大聖堂.

町へ入る門と航海地図大聖堂


【31 August 2005】






夏,アマルフィ海岸,絶景.

断崖絶景


【30 August 2005】






夏,ソレント,ソレント半島.

夕暮れのソレント夕暮れのソレント


【29 August 2005】






夏,ソレント,マッキナ.

156ムルティプラ


【27 August 2005】






夏,ソレント,マッキナ.

チンクエチェントルノーの商用車


【26 August 2005】






夏,ソレント,マッキナ.

チンクエチェントパンダ


【25 August 2005】






夏,ソレント,トマト.

イタリアのトマト(再掲)ヨーロッパ・フルーツ


【24 August 2005】






夏,ソレント,リストランテ.

リストランテリストランテ


【23 August 2005】






夏,ソレント,リモンチェッロ.

リモンチェッロソレントのおみやげ


【22 August 2005】









夏,ソレント,カプリ.

Souvenir shop車,車,車!


【19 August 2005】









夏,ソレント,ピッツァ.

ピッツァピッツァ


【18 August 2005】









夏,ソレント,マリーナ・グランデ.

ソレント,断崖の町ソレント,断崖の町


【17 August 2005】






夏,ソレント,ヘアピン.

ヘアピン夕暮れのヘアピン


【12 August 2005】









夏,ソレント,ピアッツァ・タッソ.

タッソ広場黄昏のタッソ広場


【11 August 2005】









夏,ソレント,マリーナ・ピッコラ.

ソレント,断崖の町ソレント,ヴェスーヴィオ山を眺む


【10 August 2005】









夏,ソレント,マリーナ・ピッコラ.

フェリー乗り場,後方はヴェスーヴィオ山断崖とオリーブの木


【9 August 2005】






夏,コブレンツ,ドイチェス・エック.

ドイチェス・エック,モーゼル川(左)とライン川(右)が合流モーゼル川


【8 August 2005】






夏,シュトゥットガルト,中央駅.

DBICE


【5 August 2005】






夏,シュトゥットガルト,中央駅.

花とシトロエン中央駅


【4 August 2005】






夏,シュトゥットガルト,ポルシェ.

TAG turboNiki Lauda


【3 August 2005】






夏,シュトゥットガルト,ポルシェ.

ポルシェの心臓クラシック・ポルシェ


【2 August 2005】






夏,シュトゥットガルト,ポルシェ.

959959


【1 August 2005】









夏,シュトゥットガルト,ポルシェ.

ポルシェポルシェ


【30 July 2005】









夏,シュトゥットガルト,ポルシェ.

ポルシェポルシェ


【29 July 2005】









夏,シュトゥットガルト,ポルシェ.

ポルシェ社への最寄駅ポルシェセンター


【28 July 2005】









夏,ケルン,大聖堂.

ケルンの大聖堂ケルンの大聖堂


【27 July 2005】









夏,ザーンセ・スカンス,木靴工房.

木靴製作の実演,ただいま電話中!木靴の販売


【26 July 2005】









夏,ザーンセ・スカンス,風車.

ザーンダムの家は緑色のどかな風車


【25 July 2005】






夏,アムステルダム,西教会.

西教会の尖塔アンネ・フランクの家


【24 July 2005】






夏,アムステルダム,中央駅.

アムステルダム中央駅アムステルダム中央駅


【21 July 2005】






夏,京都,梅雨明け.

天龍寺天龍寺


【19 July 2005】






夏,京都,今日は宵山.

天龍寺の蓮天龍寺の蓮


【16 July 2005】






夏,京都,今日は宵々山.

長刀鉾の鉾建て長刀鉾の鉾建て


【15 July 2005】






夏,京都,長刀鉾の鉾建て.

長刀鉾の鉾建て長刀鉾の鉾建て


【14 July 2005】






夏,京都,長刀鉾の鉾建て.

長刀鉾の鉾建て長刀鉾の鉾建て


【13 July 2005】






夏,京都,長刀鉾町.

長刀鉾町長刀鉾保存会


【12 July 2005】






夏,京都,長刀鉾の鉾建て.

長刀鉾の鉾建て長刀鉾の鉾建て


【11 July 2005】






夏,デルフト,マルクト広場.

快晴の新教会と旧市庁舎,Delftここでのビールは!!,Delft


【8 July 2005】






夏,デルフト,旧市街.

旧市街,Delft旧市街,Delft


【7 July 2005】






夏,デルフト,バス停.

AULA-TU,DelftAULA-TU,Delft


【6 July 2005】






夏,デルフト,デルフト工科大学.

TU Delft,Delft


【5 July 2005】






夏,デルフト,デルフト工科大学.

TU Delft,Delft


【4 July 2005】






夏,デルフト,デルフト工科大学.

TU Delft,Delft


【3 July 2005】






夏,デルフト,新教会.

夕暮れの新教会,Delft


【2 July 2005】






夏,デルフト,デルフト駅.

デルフト駅前,Delft


【1 July 2005】






夏,デルフト,デルフトブルー.

本物の「デルフト」,Delft


【28 June 2005】






夏,デルフト,運河と跳ね橋.

運河と跳ね橋,Delft


【27 June 2005】






夏,デルフト,プリンセンホフ.

プリンセンホフ,Delft


【24 June 2005】






祝 野茂英雄投手,日米通算200勝!!

野茂の著書にある(1995年当時を振り返った)「足を踏んだ方は忘れても,踏まれた方はその痛みを忘れないものだ.」は,含蓄がある.
【17 June 2005】






目に青葉,山ほととぎす,初鰹.

小浜市・明通寺,国宝三重塔&本堂


【12 May 2005】






100人超の死者が出たJR福知山線の大事故から1週間が経過した.

この電車に乗り合わせた人々は,気の毒としか言いようがないが,当日事故が起こっていなくても,いずれ同様の事故が起こる可能性は極めて高かったはずだ.事故前日の4月24日には福知山にいたのだが,「福知山」から遙か彼方の兵庫県尼崎市で起こった事故にも関わらず,「福知山」が連呼されているので京都府福知山市の人々はいい気分ではないだろう.ところで,営団日比谷線の脱線事故以来,先頭車両は危ないとの認識が定着したようだが,先頭車両に乗るかどうかにかかわらず,自動車や航空機と異なりシートベルトがないので,電車に乗っているときは「このまま脱線,または激突したら無防備だな.」と考えていた.当面の自衛策としては,のんびり各駅停車の電車に乗ることだ.過密ダイヤが事故を招いたとの指摘がある.国鉄からJRになって久しいが,見方を変えれば分割民営化の効果があらわれて「採算至上主義」が定着した皮肉な結果ともいえる.当方はJRと阪急が競合している路線では,極力,阪急電車を利用しているのだが・・・・・.
【2 May 2005】






ローマ法王ヨハネ・パウロ二世が昨日死去した.在位は26年半.

全世界に大きな影響力を持つ法王の死去に謹んで哀悼の意を表する.自然死を選んだことも,首尾一貫している.常に平和の尊さを説いていたことが印象深い.
生前,飲酒運転でも何でもありのアメリカ大統領に対して,発言力があったことは当然とは言え尊敬に値する.

【4 April 2005】





先日,東本願寺の前を歩いていると「人として生まれた悲しみがわからない人には,人として生まれた喜びもわからない.」なる文が目に入った.

仏教の精神から出た言葉であろうが,「生・老・病・死」などいつもハッとさせられる.肥大化した感もあるが,荘厳な雰囲気を感じると心が洗われる.
【1 April 2005】





「愛・地球博(愛知万博)」が,本日開幕する.1970年の大阪万博以来,35年ぶりの開催だ.

この万博開催に関しては,開催反対&環境保護を公約して当選した愛知選挙区の女性(タレント)議員が,一転して賛成に回り,一悶着あったことを覚えている人は少ないだろう.
35年前の高度経済成長期ならまだしも,世の中に”もの”が溢れた昨今,開催の必然性には疑問点が多い.はっきりしている点は,愛知県での開催にキーワードが隠されているということだ.「三河商人の三河商人による三河商人のための万国博覧会」と考えると,中部国際空港開港からの一連の流れがすべてがあぶり出されてくる.
一番乗りを目指して並んでいる人々を見ると,何ともオメデタイ.平和なニッポンを実感する.
会場は会期終了後元の自然にもどすとうたっているが,可能かどうか.「モッタイナイ」にも逆行している.ハイブリッド車,単体で見れば確かに低燃費だろう.しかしながら,旧車を大切にして乗り続けた場合に比べて(もちろん,旧車のリサイクル,新車の製造時に発生する二酸化炭素を考慮して)どの程度環境負荷が低減されるかが明確にされていない.
「モッタイナイ」が浸透して,買い換えが滞ると困るというのが,自動車メーカーの本音ではないか.これらは,惚れ込んだ車をメンテナンスをともなって永く乗る思想とは対極にある.
「環境」を看板にするのなら,どう考えても車に乗らないことが最も効果が大きいのだが・・・・・.

【25 March 2005】






今朝の毎日新聞に,「堤商店」が社宅として使っている豪邸,いわゆる西武御殿の玄関の写真が掲載されている.

小さな写真からもため息が出そうになるほどだ.昨日逮捕された堤 義明氏は,ときどきジャガーを運転してここを訪れていた.ホンモノの金持ちは,ロールスロイスでも,メルセデスでもなく,ジャガーに乗るものなのかと感心した.
【4 March 2005】






高橋健二氏が元日に亡くなっていたことを知った.

あのスカイラインGT-R(R32)の開発ドライバー.R32の鈴鹿デビュー戦,ヘアピンは雨だった.レースでの渋い解説.享年58歳.名ドライバーがまたこの世を去った.合掌.
【11 February 2005】






今日は大寒.暦通り,朝から冷え込んで雪もちらついている.

ハーバード大学学長の「女性に数学の成績がずば抜けた学生がいないのは,生まれつきのせいかもしれない.」なる発言が波紋を広げているとのこと.
アルファステーション佐藤弘樹氏の「今日は男性にも女性にも寒い朝です」が身にしみる.

【20 January 2005】






6433名が犠牲となった,あの阪神・淡路大震災から10年目の朝を迎えた.

今朝,同時刻の5時46分は,台風並の風雨.涙雨となった.
道路や建物等,見かけ上は復興したようだが,「もの」があふれた引き替えに,心の空洞化がより加速したのではないか.「他人事」が一番怖い.

【17 January 2005】






M.シューマッハー(フェラーリ)がスマトラ沖地震の被災地救済に1000万ドル(約10億4000万円)の寄付を発表!!

5年連続,通算7回のF1総合王者を誇るスーパースターは,やることもでかい.新年早々,明るいニュースだ.
【6 January 2005】






元日恒例のウィーンフィル・ニューイヤーコンサートはロリン・マゼールが指揮した(11回目).

雪の大晦日から元日となった.初めて演奏される曲も多く,マゼールの「シンネンアケマシテオメデトウゴザイマス.」には,思わず苦笑い.アンコール・”美しく青きドナウ”の演奏でコンサートが終了.クライマックスのラデツキー行進曲は演奏されなかった.これは異例のことで残念ではあるが,スマトラ沖地震の被災者への配慮からとのこと.
ヨーロッパ文化を感じて元旦が暮れた.

【2 January 2005】






バックナンバー

Vol. 6

Vol. 5

Vol. 4

Vol. 3

Vol. 2

Vol. 1






注:敬称は略している場合があります.また,内容に関して一切責任は負いかねます.


禁無断転載 Copyright (c) , 2005
M. NOMA
All Rights Reserved.