お知らせ・更新情報

NEWS & TOPICS

HOME新着情報舞鶴市立三笠小学校で出前授業を実施しました。[7月12日(木)]

725 2018

新着情報

舞鶴市立三笠小学校で出前授業を実施しました。[7月12日(木)]

 7月12日(木)に舞鶴市立三笠小学校を訪問し、出前授業「マーブリングをしてみよう!」および「身近な物体まわりの流れを見てみよう!」を実施しました。三笠小学校での出前授業は、今年で5年目となりました。
 対象は1年生29名、授業時間は45分で、電子制御工学科5年生4名、教育研究支援センターの畑亮次技術専門職員および野間正泰教授が担当しました。
 「身近な物体まわりの流れを見てみよう!」では、卒業研究で製作した簡易風洞装置を用いて紙飛行機(実寸)やトラック(1/32模型)まわりの流れを児童の前で可視化してプロジェクタに投影し、今年も知的好奇心を大いに刺激することができました。
 この出前授業については、7月24日(火)の舞鶴市民新聞に掲載されました。

PAGETOP