お知らせ・更新情報

NEWS & TOPICS

HOME新着情報文学研究会(同好会)が文学散歩を実施しました。[11月17日(土)]

1119 2018

新着情報

文学研究会(同好会)が文学散歩を実施しました。[11月17日(土)]

 本校の文学研究会(同好会)が11月17日(土)、文学散歩を実施しました。
 今回は福井県の敦賀市また三方五湖を訪れ、気比神宮・旧敦賀港駅舎・人道の港敦賀ムゼウム・若狭三方縄文博物館・福井県年縞博物館を見学しました。
 敦賀の地は『今昔物語集』に「越前国敦賀女蒙観音利益語」の説話が収められているほか、気比神宮では松尾芭蕉が「月清し遊行の持てる砂の上」の句を詠んだことが知られ、また近代文学では芥川龍之介の「芋粥」の作品舞台となったことでも知られています。

PAGETOP