お知らせ・更新情報

NEWS & TOPICS

HOME新着情報本校学生が「税に関する高校生の作文」で賞を受賞しました。[12月5日(水)]

1210 2018

新着情報

本校学生が「税に関する高校生の作文」で賞を受賞しました。[12月5日(水)]

 国税庁による「平成30年度 第57回 税に関する高校生の作文」部門において、本校の学生が「京都府租税教育推進連絡協議会賞」「舞鶴地区租税教育推進協議会長賞」を受賞しました。
 平成30年12月5日、学校長、教職員の立ち会いのもと、舞鶴税務署長による授賞式が本校にて執り行われました。
 2年1組の矢野ひかるさんは、「税の役割について考えたこと」という題名の作品によって、「京都府租税教育推進連絡協議会賞」を受賞しました。
 2年3組の野間純也さんは、「税の重要性」という題名の作品によって、「舞鶴地区租税教育推進協議会長賞」を受賞しました。
 本応募は、レポート執筆を重点的に取り入れている人文科学部門の畑准教授の授業活動の一環です。
 人文科学部門長の児玉教授、人文科学部門の田村教授が立ち会い、祝意を述べました。

PAGETOP